company

General Info

会社名

HarvestX株式会社

事業内容

農業機器の開発・販売

設立

2020年8月

資本金

2600万円

代表取締役

市川友貴

住所

〒113-0033
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学南研究棟アントレプレナーラボ 355

Our Mission

ロボットによる完全自動栽培で農業人材不足・食糧の安定生産に貢献する

私たちのミッションは食糧問題、さらには宇宙進出といった出来事が予想される未来に、都市から砂漠や宇宙までどこでも美味しい果物を供給し人々を豊かにすることです。その実現の一歩として、私達はいちごの完全自動栽培の実現に取り組んでいます。

Our Story

現在、レタスやバジルといった葉物野菜の植物工場は多いですが、果菜類の植物工場はほとんど存在しません。その理由として一般的に受粉に用いられるミツバチの飼育が困難なこと、工場内における受粉手段が欠如しているといった課題があることが挙げられます。
また、受粉に関しては現状ほとんどの作物がミツバチによる虫媒受粉に頼っているため、代替手段となる技術開発が求められています。
私たちはロボットによる授粉・収穫技術を確立し、果菜類の植物工場、完全自動栽培を実現することを目指しています。